スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Choice and Dicision myself 
ここ最近「自分が何をしたいのか・・・」を自分に問い続けた。

私はこのマレーシアで何を目的に何を達成させたいのか、考えさせられた。
自分の動機が不十分だったのかもしれない。
だた海外で生活してみたかっただけなのかもしれない。
興味本位で来てしまったのかもしれない。

自分を責め、そして悩み続けたここ3週間。

やっと自分の中で応えが出た。
このブログに書くのはどうかと思うが自分のけじめのために書きます。

発端はカウンターパートの一言だった。
「かなえもう一年続けられるか??」
私は素直に嬉しかった。認められた、このMABに、というかカウンターパートに。

でも出てきた言葉は
「考えさせてください。私は1年のつもりでここにきた、MABの後も自分なりに考えている」

実際そうだった、20-1次隊の中で私たったの一人「任期1年」
赴任した当初から1年後のことを考えていた私。

でも1年後のことを今から考えても進まない。1年でできることを精一杯やろう、ただそれだけを考えて今までやってきたつもりだ。


JICAの人たちに相談した、いっぱい話した。やっぱり人によって考え方は違う。
そして、私の後任の話もそこで聞いた。決まったのだ。

シニアボランティア柔道隊員9月来馬2年派遣。その後任の存在も気になった。

私には4個の選択肢があった。

①1年そのまま続行(一時帰国は認められない)

②6月に帰国し短期隊員としてマレーシア(MAB)に戻ってくる

③10月まで延長し後任に引き継ぎも兼ねて延長

④6月ですっぱり帰国

選択肢がこれだけある、贅沢な悩みだ。

しかし、いろんな人と話をしても最後の結論は自分がどうしたいか。っってことが一番大事。
私は④を最終的に選んだ。

自分なりに精一杯悩んだ結果だ。
後任がいなかったら、短期隊員として戻ってきただろう。なぜならMABに隊員は2人もいらない。
コマ数が限られてる中で2人の隊員が同時に活動をしたら、宝の持ち腐れ、思う存分お互いが活動出来ない気がした。

カウンターパート(CP)とも話をした。
CPの考えはこうだった。
・スポーツ選手の強化。
・新しいスポーツの導入。
・プロフェッショナルの育成。

CPがこんなことを考えてただなんてダメージを受けた。
私の能力でプロフェッショナル選手を育て上げることは不可能だった。
新卒あがりのぺーぺーができるわけもない。
だからCPは前々からシニアボランティアが欲しかった、前から申請してたわけだ。
なんとなく考えがわかった。CPと腹をわって話せた気がする。

私の考えも一応伝えた。
・草の根レベルのスポーツ、体育普及
・女性スポーツ選手の育成
・体を動かすことの楽しさを伝える

私はこのことを目的、伝えようとして活動を続けてきた。
今までやってきたことは決して無駄ではない、そう自分に言い聞かせた。実際CPの考えと自分の考えに差はあったが、私の中でCPの存在は大きな支えになっていた。とても感謝をしている。
実際私の活動を応援し、援助してきてくれたのはCPだ。

私は6月で帰る決意をした。このCPとの話ができていなかったら今でも悩んでうじうじしていたのかなって思う。

あと4か月だけど、自分を止めないで前に進んで行こうと思う。

それで、もっともっと障害者スポーツを勉強して今の自分には出来ないことをここでまたやってやろうと思った。
パラリンピック選手だって、今までになかった新しいブラインドスポーツだってばんばん広めてやろうと思った。
力量のない自分に悔しい思いをし、また自分を奮い立たされた。

なんか自分の将来ビジョンが少しづつだけど建てられてる気がした。

ここまで読んでくれてありがとう。
帰国後はまだ決まっていません。
日本に帰ったら小須田佳苗を迎えてやってください。

なんかもう帰るみたいな感じになっちゃたけどまだまだありますよ~~
ま~~けじめつめました!!自分!!ってことで。

ばいちゃ!!





スポンサーサイト
 
佳苗、すごい十分活動に気持ちがついて行ってるよぉ!!
そんないっぱい考えながら取り組むの何か何と言っていいかぁ偉い!!
佳苗と有希の活動の価値は明らかに違う。。。
もっと考えなきゃなって思った。ありがとう。

そして残り4か月!?悔いが残らないように前向きに頑張ってね★
お先に日本の地を踏みます!!
 
そういう結論になったのか。
たくさん悩んだ結論だもんね。うん、けじめ。
ってなるとあと4か月ちょい??
なんか一気に寂しくなってきた・・・泣いちゃうよ~
でもこうやって、
体育隊員たちが福祉にのめりこんでいくのを見て、
すご~くうれしい。
わたしもがんばろおっと。

では、明日か明後日、また話ましょ~。
かなへぇ~ 
なんかね、タイトルだけ見て「あっ、もしかして」って。
でも、1年で帰るの決めたのね~。
延長は是も非もあるから、かなへぇが自分で決めたならそれが一番正しい!!!!
でも、そうなるとあと少しなんだね。
悔いなきようにがんばって☆
 
誰でもそうやって自分の行く先に悩む事があるけど
後から振り返ってみると、それが一番ぴったりの道やったんやなぁと思う事があるで☆

Re: タイトルなし 
たぶん1年っていう活動で焦りもあって、ここまで進めたのかな~って思うよ。
もうちょっと細かいとこまで見たかったけど、ゆきちゃんはあと1年4か月あるんだから細かい 部分まで見てほしいな。
人との関係も長ければ長いほどいい関係が作れると思うし!

いつ帰るの~??なんか情報あったら教えてね!!
Re: タイトルなし 
そうそうなんか面白いよ、福祉。
みっちゃんがはまる気持ちがわかった。
福祉は健常者と比べてハードル高いし、やりがいがあるなって思う。

泣くの??みっちゃんの泣き顔見たい!期待してますよっ

今日会えるね、まーいろいろ話そうや~
コメントありがとう 
tama
コメントありがとうね~このタイトルで悟ったか!!
すげ~なやっぱり。
活動はうまくいってる??

帰ったら遊びに行こうかな~、みんなのところに!!

tomo alor
そう言ってもらえて嬉しいです。あんなに相談したのに結局かよ!って思ったでしょ。
ありがとうね~。
 
 たくさん悩んで出した結果、カナエの様々な思いがうごくこのブログから伝わってくるわ。残りの期間、4か月をどう過ごすのかもカナエ次第。
 それでもカナエの活動を楽しみにしている生徒さんがいるんだから、後ろを振り返らず前向きにがんっばってな。帰ったら、焼き鳥でも食べようで。
 
大事なのは、選択した道をどう進むかだよ。
新卒で社会経験も少ない…その経験値で出来ることは限られているけど、可能性と行動力は自分次第で、無限大だと思う。
いろいろ考えて悩んで選択した答え、どの道を選んでも、私はかなちゃんを応援するよ!
成長してるね 
かなえの言うとおり、いろんな人の話を聞けたことがまた大きな財産になったんじゃない?悩んだ分だけまた一歩成長できたね。ってことで、やっぱりカナエが帰る前にマレーに行こうと思います。5月だな。帰国前によろしく!また連絡するわ~
小須田っ~~~~!!!!!!!!! 
おぅ!小須田!!元気かっ!!
今、初めて読んだよ。小須田のブログ!!
すごいなぁ!!いい時間を過ごしてるな!!
Your future is in your hands!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
コメントありがとう!! 
ケニャイチロー
成長してるかな??次会った時はぐーーんといい女になってるかもよ!!いろいろありがとうね!そしてこれからもよろしく~

ふみちゃん
そうだね、選んだ道に自信を持って進んでいきたいよ、それが間違いであっても。こうやって応援してくれる人がいるからやっていけます、私。ありがとう!!

こまちゃん
この前スカイプごめんね~。5月ね!ばっちしあけとくわ~。しょうさんには3回くらいメールしておいたほうがいいかも!詳細決まったら教えてね!!

先輩
先輩!!元気ですか?彼女できました??
もうせんぱいにちょーーーからみたいっす!!私は相変わらずこんな感じでやってますよ~。最後の言葉ぐっときました!ありがとうございます。

管理者にだけ表示を許可する

トラックバックURL
http://kanae0127.blog116.fc2.com/tb.php/49-1e68c127

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。