スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後の授業 
今週で私の受け持っていた授業はラストです。
そして朝やっていたラジオ体操も新学期までお休みです。

というのも、5月はべらぼ~に忙しく、そして生徒もテストやらなんやらで忙しいのです。

今日で今のメンバーでのラジオ体操はラスト。体操終わった後に少しみんなの前で喋らせてもらいました。伝わっているかわからないけれど、涙ぐんでしまった。

その後みんなに感謝の言葉をもらった。
「俺が他国に行ったらやっぱり言葉を伝えることは難しい、先生はよく頑張った。」っと上から目線だけど感動し、「日本語教えてくれてありがとう」「キロロ歌ってくれてありがとう」「また戻ってきてね」っと泣かせる言葉を言いやがる。
重要なスポーツも楽しかったよっていう言葉は出てこなかったけど、ま、いっか。

なんだかまだ6月までマレーシアにいるのにお別れモード。。。

「テリマカシー」っていう言葉しかでなかった。

それぞれクラスではやっぱテストで締めたい!!っと一人一人ラジオ体操のテストを行った。
なんかみんなよく頑張ったな~っと感動。
そして全盲の子の方がよく覚えており、体の使い方も綺麗。

1年間教えていたクラスにはさすがに愛着もわき、時間が過ぎているのにみんな帰ろうとせず、思い出をみんなで語った。
生徒の泣き顔を見るとやっぱり泣ける。

本当にありがとうみんな。
DSCF8260_convert_20090430213545.jpg
私のこと忘れるな!!っと連呼した、今日一日でした。。。
スポンサーサイト
大切な残り2か月 
私の任期もあと残り2か月。本当にあっというまで、なんか複雑。

活動ももうまとめに入ってくださいね。っと言われ、実際何をしていいかわからない。

でも時は残酷に過ぎていく。生徒たちの顔を見てると切ない。なんだか今から寂しい。




最近私の親友陽子が赤ちゃんが産まれた。

陽子の写真を見たら泣きそうになった。赤ちゃんよりも陽子が本当に心配だった。

会っていないから余計に。。。

2人とも無事で良かった。ありがとう神様。

日本から私を心配してくれる友人がいる。

私のことを待っててくれる友人がいる。

突然電話したら嬉し泣きしてくれた順子。
もう半年前から帰国会&クラス会を企画してくれる里美。
いっつも自分のことよりも心配してくれる佃。

ほかにもたくさん私のことを応援してくれる友達がいる。


みんなに会う時に私はどんな顔をしてあえばいいのかな。

ここで忘れものをして帰りたくないな、悔やんで帰りたくないな。

たくさんの楽しみが日本にいっぱいある。その時には赤ちゃんもう大きくなってるだろうね、よこちん。

みんなに顔向けできるようにここでやるだけのことはやって帰らなきゃ。


CRAZY THAI 
同期4人と初めての任国外!!IN THAILAND☆
12日から19日の1週間!
みんなの行きたい所を全部回るよくばり旅行でちょーーーハードスケジュール。
うちらがいく間は、タイのお正月でソンクーランという水かけ祭りがあって、とりあえず水をかけられ、かけまくる。タイってクレイジー。
そしてデモの真っ盛り!!でして・・・みんなにいっぱい心配かけちゃったけど生きてます。


さてさて、タイの旅行記書こうかな~。いっぱい写真もとったから写真重視で!

KLを18時45分にでてバンコクに着いたのは19時50分。マレーシアとタイの時差はちょうど1時間。タイの方が早いのね。
空港からホテルまでの道のりがまるで、日本!!おんなじ景色で、すげ~~って感動。
書いてある文字はちんぷんかんぷん。

タクシーのおっちゃんに道をしったかされ、それにうちらはキレ、そしてデモにも巻き込まれ、ホステルに着いたのは10時くらい。ご飯を食べて、そっこう寝た。

次の日は若槻千夏お勧めのカオサン通りへ。いざ、水をかけられに・・・っと万全な準備をしていったのに、まだ始まっていなかった。ち~ん。
DSCF7877.jpg
まだ綺麗なカオサン。

なので、トゥクトゥク(荷台がついてるバイク?)に乗って寺院にいった。
DSCF7889.jpg

DSCF7897.jpg
まっきんきん、ちょ~でかい。
そして初タイマッサージ。気持ちよい。。。
DSCF7916.jpg
いいね~タイ。てか天気良すぎ、あっつ~~い。

カオサンに戻ったらもうこんな感じでぐちゃぐちゃ!
DSCF7933.jpg
ブラ姿のおかま。

DSCF7939.jpg 
たぶんこれ日本人?日本人が襲撃にあう瞬間。

DSCF7940.jpg
うちらも鉄砲買って、いざ、出陣。
DSCF7945.jpg

なめてました、タイ。ちょ~~~~楽しい。
こっちで働いてる友達とも無事再開!!ビール飲んでテンションあげて、ひたすら戦った。
DSCF7963.jpgこれトゥク2.

日がくれるとさすがに寒い、なんてったてかけられる水は氷水。唇青くなるっつーの。


毎日移動する私たち・・・このあとは寝台列車でチェンマイへ。
ここでもハプニング、デモのせいで出発する駅が封鎖。
次の駅で電車を待つことに。。。しかし一向に来ません。
駅でバンコクで働いている日本人に会い、いろいろ話を聞いてお互い励まし合った。電車絶対来るよ!!そんな素敵な出会いもこの旅では多かったかな。
DSCF7978.jpg
待つこと・・・5時間。やっと夜中1時すぎに出発。
初寝台列車はすごい快適☆長い一日お疲れ様。タイ2日目しゅ~りょう。
DSCF7992.jpg

DSCF8008.jpg
チェンマイに着いたのは午後4時。車内では13時間くらい?
その間にしょうさんは何回タイ語で話しかけられただろうね。
チェンマイからトゥク2に乗ってホステルに向かう。やっぱここもクレイジーだった。
どんどん、町の中に行くともうぐちゃぐちゃ・・・笑
人はずぶ濡れ、犬も猫もすべてがびしょびしょ。ここで濡れないで通れるはずはない。
トゥク2に乗ったうちらが馬鹿か、この人たちを恨むべきか・・・。
うちらが準備満タンじゃないのにやつらはバケツでかけてくる、その水はきったな~~い川の水。このソンクーラン(水かけ祭り)の後病人が出るって聞いたけどしょうがないかもな。

寒すぎて唇がブル~に若干なりかけてホステル到着。でもまたご飯に行く時に濡れるんだろうな。もう開き直るしかないっす。
もうこうなったら戦うしかないっす。タイのお鍋を求めて町へ出た。
そっこう濡れた、そっこう悪寒。もうおひさま居ないですよ~。みんなぶるぶる震えてるけど大丈夫??
冷たい体に鍋の温かさは最高だっ!!!上が焼肉ゾーン、周りがしゃぶしゃぶゾーン2味楽しめるそんなタイ鍋。
取り放題で取り過ぎて、無理やり食べる。苦しい、吐きそう、もう肉なんて当分いいや・・・
そういうパターンになってしまった。

もう周りは真っ暗、ソンクーランもだいぶ落ち着いて、ゆっくりナイトマーケットに出かけた。タイ独特の雑貨はかわいい、ティシャツもしょうもなくてかわいい。なんかいいね。
久々にショッピング魂に火がついたナイトマーケット。

4日目~。今日は朝からツアーでチェンマイ観光。若槻千夏も象さん乗ってた。
象さんパークに行って
DSCF8017.jpg

DSCF8026.jpg
象さんショー見て、
DSCF8053.jpg
象さんに乗って。
DSCF8059.jpg
イカダに乗ってケイコに川に落とされ、落し返し、自爆ソンクーラン。

そして、首長族とご対面。
DSCF8077.jpg
なんか複雑。
DSCF8097.jpg
この子たち教育受けられてないんだろ~な。でもこれがお仕事だから。人に見られることがお仕事。ここだけ世界が違った。
ホステルに帰って、飛行機でバンコクに帰る。タクシー捕まらず、またうちらが愛用してるトゥク2に・・・今日でお祭り最終日、そしてもう夜。さすがに今回は。。。っと思ってトゥク2に乗り込んだ瞬間バッシャ~~~ン。。。。オバカな白人がそしてちっこい子供が無防備なうちらに向かって、水をかけまくる。もう笑うしかない。
みんな若干切れてたけどね。パンツまでビショビショで飛行機に乗り込んだ。
風邪をひきませんよ~~にと祈るだけ。

5日目アユタヤに行く。
電車でバンコクからアユタヤ。ちょっと1等にするか3等にするか朝から同期が若干もめ、結局片道15バーツくらい?(40円くらい)の3等で行くことに。
電車の中に犬、ブルドックと子供。子供がなめた飴を犬が舐め、またそれを子供が口にする。自由だ。
DSCF8122.jpg
そんな犬と子供がじゃれ合っている姿を見てあっという間にアユタヤ到着。
DSCF8123.jpg

駅に着いた瞬間パー子みたいな何ちゃって日本語をしゃべるおばちゃんが近づいてきて
「うちのホテルが一番きれい、日本人もいるよ~」っとホテルの名前を聞いたら予約していたホテルでちょっと不安。でもこのおばちゃん行動早い、いつの間にかトゥク2に乗らされ、出発。でもホテルはパー子の言う通り今まで泊まってきたホステルの中で一番綺麗。疑ったりしてごめんね。でもあのしゃべり方じゃビビリな日本人は腰が引けちゃうかも。

アユタヤは若槻千夏が木の中に顔があるお地蔵さんの顔だけで十分って言ってたけど、私も同感。
みんな首が切られたお地蔵さんばっかで若干怖いけどこれが遺跡です。なんかもうちょっと勉強してたらもっと楽しめたのかな~。
朝からろくなもんしか食べてなくてパー子のホステルでおいしいレッドカレーを食べた。
うちらご飯も食べる時間がないくらいタフに動き回ってる。ちゃんとしたご飯にありつけた。それもタイのカレー。今思えばあんまりタイ料理を満喫していないかも。

今度アユタヤに来たらまたこのホテルに泊まろう。パー子の名前はPU~らしい。
あんまり変わらんな。

今度はもめずに3等で帰った。でも席満杯、立ちっぱ。バンコクに無事到着。
その足でタクシーに乗ってサメット島。
6日目は私がリクエストしたリゾ~ト満喫の日。
タクシーは信用ならないけど、ひ弱そうなこの兄ちゃんを信じて行くしかない。港まで、4人で2000バーツ。ま、許せる値段、なんてたってバンコクから2、3時間。途中に買った
コーヒーがおいしかった。甘くしないでって言えばいい感じのカフェオレがタイでは飲める。またタイ好き度数が上がった。若槻千夏がいっぱい来たのもよくわかる。
港で私が予約したはずのホテルのカウンターに行って予約確認を・・・っと思ったが、、、
何度も確認したけど佳苗の名前はなく、これだけが私の使命だったのにホテルの予約すら出来ない私。やらかしました。でも無事2部屋取れた☆。結果良ければすべてよし。
DSCF8139.jpg
このリゾート地では奮発して一人2000バーツのリゾートホテルに泊まる。今までのホステルの約10倍。
けいこがここにはクラブがあるから夜行こうね~っと3回くらい言ってた。クラブ好きのけいこちゃん。今度こそ行きましょう、クラブ。
DSCF8165.jpg
ここは本当にのんび~~りしてて、海もきれいで最高。白人さんだらけ。

DSCF8170.jpg
タイで初泳ぎ。おかげでこんがり焼けちゃいました。

DSCF8164.jpg
夜海辺で飲んで、スペイン人の人とお友達になって、けいこの吸ってた水たばこを拝借して。よっぱらいのけいこを放置してみっちゃんと海辺で読書。リゾート最高。

6日目はノープラン。お昼くらいにバンコクへ帰る。
朝パラセーリングやろう!!ってことになって女3人で空を舞いました。
DSCF8146.jpg
I can fryです。気持ちよかった。早くビデオ見たいです。
けいこは酔ったらしいけど、みっちゃんと私は余裕です。ある意味酔ったけいこ。わらえる。

バンコクに着いたのは夕方。この時悪夢はもう始まっていたのだ。。。。ははは。
一番ご年配のしょうさんがやらかした。
テンション一気に下がる4人。お先真っ暗。マンガみたいな話が実際に起きた。
(しょうさんこれ以上は書かないよ)タイの友達にいっぱい助けられた。ありがとう。

でも3時間後には開き直った私たち。
DSCF8181.jpg
裏のタイの世界を見て、かばちゃんみたいのがいっぱい。そしてちょ~ディープ。
こんなに飲みすぎて吐いた小須田佳苗は今まで見た人は居ないだろう。みっちゃんごめんね。

7日目の朝半分酔っぱらいのままKL無事到着。
しょうさん早くマレーシアに帰っておいでね。しくしく・・・



最後に・・・タイ最高です。カム バック タイ!!!!
今一番HOTな彼 
はい、ご紹介します。

マレーシア在住のMrビーーンの弟です。

DSCF7866.jpg

最近姿が見えないなと思ったら、先週からまた彼うちのガードマンやってました。

似てるでしょ??

私うそついてないでしょ??
新宿事件 
主演ジャッキ~チェ~~ン。
日本ではもうやってる??

不法滞在中国人が新宿を舞台にのし上がっていく話。

宣伝もちょ~やってたし、この前はジャッキーもマレーシアに来てたみたいだし、期待してみたが。。。


ただのヤクザ映画でしたね。撃ち合い撃ち合い、殺し合い三昧です。見終わったら疲れちゃった。

映画の中では、いやいや、これありえないだろってくらいデンジャラス東京の場面がばんばん。
これ、マレー人見たらデンジャラス日本だと思われるんだろうな~。

じゃっき~も年取って、おっちゃんだった。でも竹中直人はやっぱいい味だしてた。

あれって本当に日本で撮影したの??

また違う映画でも見に行こう~。理解度50パーセントだけど。

またまた月に一度の熱祭りがやってきた。もうどうしたこっちゃ!
あと2か月だっちゅ~のに!!
活をいれなきゃ~~な、自分。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。