スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見た目は27歳。心は18歳。 
最近見た目が27歳の小須田です。
初めて会った人たちにいつくに見える?と聞くとよくて26歳悪くて27歳って言われます。
ま、一個しか変わらないんだけど・・・
老けたらしい、見た目が老けたらしい。

本当の年齢を言うとみんな「大人っぽいんだよ」とすかさずフォローを入れてくる。
全然嬉しくないし。
はああ、なんだかな。髪切ってからなんだよね。それとも顔が疲れてるとか??しわがあるとか?
まじショックだけど、いちいち気にしてらんない。
私セクシ~なんだな。

さてさて、私の愚痴はいいとして。。。
さぼってました、ブログ・・・どこから書こうかな。。。
いろいろありすぎてわかりません、若干忘れかけてます。

①ASIA International GOAL BALL大会 11月17日~23日

②総会、福祉分科会 11月25日~29日

③MAB卒業式 11月27日

④LOWN BALL大会 12月13日、14日

お陰様でこんな感じで忙しい毎日を過ごしております。なによりです。
暇な時は暇・・・忙しい時はちょ~忙しい。
波が激しすぎ!!気持ちの切り替え上手になりたいです。

まず①について。

DSCF7081.jpg
イラン人チーム、ボランティアと一緒に。そうなんです、アジア大会ということでイランからチャイニーズタイペイ(台湾)から2チームがマレーシアに来てこの大会に参加しました。
ここ最近MABの中で一番大きな大会なんじゃないかな?

一週間でゴールボールレフリーのライセンス講習会、そのあとに大会が4日間というなんともハーディーな1週間を過ごしました。

でも選手にとってはとってもいい経験になったと思うし、マレーシアでのゴールボールの知名度が上がったんじゃないかな?その講習会には盲学校の先生が主に参加してて、初めてGBを見た!って人が多かった。あたし的にはそれにびっくりしたけど、まぁよかった②!
こんな機会めったにないしね!!

マレーシアのローカルチーム6チームもこの大会に参加。ほとんどの選手と顔見知り、毎日練習に来てる選手。試合の前はとってもアットホームな感じ。国際大会だからみんな緊張するのかな??と思ったらぜんぜ~~ん、むしろ他の国の選手と対戦するのを楽しみにしてるくらい!!

しかしいざマレーチームとイランチームが対戦すると力の差はれきぜん・・・
イランチーム圧倒的に強し・・・どのチームも1勝もできずに完敗。

それは見ていてもわかった。マレーチームに足りないものが明確になったそれはパワーと戦略。
自分たちも身にしみて感じてた。泣き崩れる選手もいれば、満足気な選手。
みんなよく頑張った。イランチームを見習ってじゃないけど、自分たちのスタイルでどんどん強くなっていって欲しい。
これから私はもっとこの選手の成長を見たいと思った。もっともっとアドバイスしていきたい。

DSCF7055.jpg
試合時以外は気の合う仲間同士。やっぱりスポーツって素敵です。

DSCF7095.jpg
ローカルチームの中でNO1になったボーンフリーチーム

DSCF7085.jpg
スタッフと。多数のエロジジイ。


②初めての総会、刺激ある福祉分科会

感想、「自分の知識のなさ、自分の度胸のなさ、自分の力量のなさを改めて感じた、」4日間でした。

年に一回マレーシアに派遣されているボランティアが集まって総会が開かれる。
もうすぐ帰国する隊員の報告やみんなで決めなきゃいけないことをこの場で決めたり。
みんな民族衣装でばっちりきめて出席!
はじめて会う人も多くいろんな人たちと出会った2日間。
総会委員会が一番大変だったと思います。ありがとうございました。

その2日後のあとは福祉隊員が集まって活動報告や話し合いをする分科会。
一人持ち時間7分、みんなの前で活動報告。
もちろん自分の今までの活動をすべて話したつもり・・・
案の定時間オーバー。

心臓が飛び出るくらい緊張した。なんでだろう。まえはこんなんじゃなかったのに。
自分に自信がないから緊張するのかな。
心臓に毛を生やしたい。

③教え子去る
この感じ初めてです。私の恩師の気持ちがわかった。
みんなとは短い間だったけど私にとって大事な生徒。むしろ私のことを支えてくれた生徒たち。
DSCF7117.jpg


卒業式で出し物を披露。

卒業生以外の生徒に指導してきた東京音頭を披露。
練習がおもうようにいかずに苦労したけど、最後の追い込みでなんとか形になった。
一人ステージから落ちそうになってひやりとした場面、音楽が途中で終わってしまったハプニングもあったけどとってもいい出来でした。
生徒にとって意味のある出し物だったと思う。むしろそう感じてほしい。生徒たちの自身につなかればいいな♪
ここでビデオが流せなくて残念!!
DSCF7108.jpg

プラス・・・私もこの東京音頭の指導と並行にマレー舞踊の練習もしてたんです。
マレー舞踊を教えてくれたヤティ先生。
また習いたいなっ♪やっぱりダンス魂は永遠か??

こんな文化交流の機会をこれからも大事にしたい、機会をもっと増やしていきたい。
せっかく大学で日本文化を学んだのだからもっと生かしていきたいです。
DG5(伝統芸能コース5期生)につぐ!!
国際協力でこれは強みだ!!


④については次号☆

ではみんな良いクリスマスを♪妊娠しないようにね。
私はちなみにジャングルでクリスマスを過ごします。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。