スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ド・Mな人たち。 
これ水着なんです。

DSCF4031.jpg
これ見たとき笑いが止まらなかった小須田です。
おしゃれなんですこっちの水着。レオタードですよ。
ダンス部の皆さんマレーシアのくるときはレオタード持参でお願いします。
名札ははずしてかまいません。

この水着を発見したのはmasjit jamek ここは生地やインディアの服がたくさん売られている町。
24日日曜日所長の送別会の次の日サバ州隊員の光島さん(前の日に意気投合した私と先輩)
とインディアの服を探しにデートした。

光島さんのことを勝手ながら紹介させてください。
彼女は19-1の福祉隊員。サバが任地でして、もう活動をはじめて1年になります。
岡山出身の彼女はいろいろな趣味を持っていて、結婚式のコーディネートなどイベントを企画するのが、
大好きだそうです。またミュージカルも大好きで歌や踊りを自分で研究したりしていてもう本当はちゃめちゃな人。こういう人となぜか意気投合してしまう私。

そんな先輩と今日丸一日ジャランジャランして、インディアのお店でかわいらしい服を買った。
サバにはこんなの売ってないと大興奮な先輩は二つもお買い上げ。
久々になんか奮発して買ってしまった。
160リンギのその服。日本の結婚式に呼ばれたら着て行きます。
ってかそんなしか着れないなー。こっちでは普段着のその服が日本だとおしゃれなドレスに変身してしまう。
こんど写真載せるね。

満足なお買いものの後、一向はKLセントラル駅へ!(私の最寄駅)ご飯を食べに行くことに!
インド人街のナンが食べたくて、でも一人じゃ入れない…とこが多いんですよ、、、っと先輩に話したところ、そこに行こうじゃん♪と言ってくださったので私のところまで来てくれました!頼れる先輩や~
もう一人の先輩ともそこで落ち合い、仲良くナンを食べた。やっぱ本場の味やね。うまかった。
ちゃんとカマ?つぼ?でやいてるし…

っとここまでは本当に良かった。お店を出てから悪夢が…

お店を出て賑やかな音がするな!っと思って道路を見てみたらお祭りっぽいのがやってた。
最初はヒンズー教のきらびやかな象さんが。まるでディズニーランド!!たくさんの人が象さんに花をあげている。

そして次は仏教?中国人が竜をもってクルクル舞っている。

まだまだあんのー??っと思っていたら。
なんか様子が前の人たちと違う…

なんか口にはおしゃぶり、手にはナタ。なんかやばそう。様子もおかしい。
とその人たちは私たちの前に止まって、いきなりそのなたで自分の首を切って、背中になたを振り下ろし…
もううちらはひーーーーーー!!!っと言うしかなかった。
血だらだらでしたけど…でも飴配ってた。取りに来いと眼で訴えられ恐る恐るもらいに行った。
普通の飴だった。
彼らはそのあとスキップして帰って行った。
DSCF4039.jpg

その次はヒンズーさん。
これまた強烈。首に鎖をまいて引っ張られてるは背中に釣りざおが何十本と刺さってるは。。。
DSCF4042.jpg


これ本場のインドでは禁止されてるんだって。
どんだけよ、マレーシア。

まじ、この夜は寝れなかった。
まじちびりそうな体験をした。もう見たくない。

宗教の力はすさまじい。



スポンサーサイト
所長のベーグル 
忘れられません。所長お手製のベーグル…

任地に来て間もない私たちにベーグルを焼くのが趣味と言ったばっかりに、わざわざ私たちのために
ベーグルを焼いてくれた。

そんな優しい所長さんが9月に日本に帰る。任期が三年、今度はどこの国に行くのだろう?
いつも笑顔で雰囲気がのほほーんとやわらかい所長。
すごい隊員思いだと調整員の人から聞いた。


8月23日(土曜日)に所長の送別会があった。
わたしは20-1の代表として参加。まだみんなKLにあがって来れない。早くあがってこーい!

隊員だけで15人弱集まった。その中にSVの笹田さんも参加。
木曜日に私とデートをした、笹田さん。彼は全盲でマレーシアに来てマッサージの指導をしている。
私も視覚障害者の方と活動しているので、お話を聞きたいと前から思っていた。
彼も私と同じふうに思ってくれていたみたいで、そのお誘いがあったときとても嬉しかった。
木曜日はお話をするって言うよりも私の活動のアドバイスをいっぱいしてもらった。
いろんなアイディアや視覚障害者の考え方、スポーツの情報など、私の知識が乏しいので笹田さんとお話をしてとても勉強になった。
楽しい時間を過ごした、木曜日。お酒も久々に飲んだし♪

そんな素敵な笹田さんも参加して、まだあったことのなかった隊員さんがいっぱい参加したこの会。
とても隊員らしい飲み会だった!!料理もおいしいし、蟹も食べたし。たらふく食べた。
所長さんに色紙を渡して、(一応20-1代表ということでコメント書いたつもり)、みんなで記念撮影!

DSCF4023.jpg


そしてその後二次会は新ドミトリ―!!ぱちぱち。
はじめていくドミにわくわく!ちょー綺麗って聞いていたので、すごい楽しみ!!
外観は最高!!日本では高級マンションみたいな。
そんなコンドミニアムの一室を借りちゃうJICAってすごい。
もちろん日本よりぜんぜーん安い。
部屋は3部屋、バスルーム2、キッチン、リビングばかでかい。
DSCF4027.jpg

なんといっても景色!最高。31階の部屋からはツインタワーがバッチシ見えてもう、それだけで満足って感じ。ここに住んだら…って一瞬夢にひたりつつ、2次会開始!
先輩隊員が事前に買い物など料理など用意していただいてくれていました。
先輩隊員といろんなお話、任地先や活動の話。どれも興味しんしんでいろんなことを質問して、絶対行きます!!と最後に言う。
だから1年の間に絶対行こうと思う。時間の許す限り。

1時間くらいこんな状態が続き、エンターテイナ―な先輩が一人いて、なぜか知らないがダンス隊員と勘違いされていた体育隊員の私とこの飲み会の席でコラボレーションすることに。
ちなみにその先輩その日が初対面。同じにおいがするとは思っていたが。こんなことになるとは!
でも所長のためだ!!と仲良く二人で打ち合わせ!!

プログラム
① 先輩隊員の歌(美女と野獣)の披露。ミュージカル風。
② 小須田佳苗「愛」をテーマに舞う。曲 アンジェラ アキのThis love
③ みんなで一緒に踊ろう♪

さすがです。隊員です、10分もかからずこれが決まりました。

さすがです、先輩堂々とっていうか普通にうまい。
昔からエンターテイナ―だったんだなって感じ。こういう状況、慣れてる。
次がすごいやりずらいんですけどって見てて思った。

はいかなちゃーん、次だよー。
あは、もうやるしかねー。
やけくそですよ、雰囲気を変えるために証明明るくして、ってかあんまり見られないように。
即興ですね。でも久々に踊ってなんか自分自身も盛り上がっちゃて、「愛」入り込んでしまった。

何分踊ったかなー?2分くらい?笑

笑いとれるかなーって思ったけど調整員のFさんはスタンディングオーベーションで拍手。
すげーって言われ、鳥肌たった言われるわなんかそこまで言われるとめっちゃ恥ずかしくなってきて、反応に困った。

「ま、これが本当のわたすです」って言うしかなかったよ。笑
こんなんで良かったら1年に1回くらいなら披露しますよ。
最後の③は先輩隊員さんが任地ではやってる体操?踊り?みたいな感じで、誰でも参加できる!いわゆる参加型レク!!

楽しかったなー。隊員っていいなってNTCのときのことを思い出した。
その後は討論大会!!!みんなあちィ!!!!!!

あたしはまだまだ浅いと感じた、もっと考えよういろんな事を。
深く、物事を真剣に。
長い夜になった。みんな3時まで熱く語り合い。
みんないろいろな夢を持ってここに来て、いっぱい苦労してそれを支えてくれているのは
所長さん、調整員の方たち。
所長さん2年間お疲れ様でした。ありがとうございました。
DSCF4028.jpg
ちょっとした大家族ですね。



Let"s go to Perak!! 
8月16日(土曜日)
家に帰り、バックにバジュクーロンを詰め込み電車に乗った。
 
16時citi bank前待ち合わせ!
今日から1泊2日でホームステイ先の田舎に行くことに!!

お父さんの兄弟の息子さんとお父さんの兄弟の一人が結婚する!ので田舎で結婚式をあげるそうな。

一ヶ月前からのお約束!!久々に子供たちに会ってすごい嬉しかった。
一番下の子、オニは一ヶ月見ないうちに言葉もいっぱい覚えて前より会話が成り立つようになっていた。身長も少し伸びた??
でも前髪がやたら短くて何で?って聞いたら自分で切っちゃたんだって。
でもオニだからなんでもかわゆす!!

いつものようにぎゅうーぎゅー詰めの車に乗り込み、いざペラへ!!
KLからペラまで5時間!!!

長旅です…。何回も寝て何回も起きてどんどん町からと遠ざかり、どんどん田舎に入っていく。
一本道の真っ暗な道、高い山。
こんな光景久々に見た。っていっても真っ暗であんまり見えないけど。

日本で言ったら山梨みたい?

5時間じゃ甘かった6時間かかってやっと到着!
思ってたとおりの田舎です!今日から2日間ここで過ごす!
心構えが必要です。

もう先についてたパーロン(お父さんの兄弟前回一緒にサテに連れて行ってくれた)が着いていて、
久々の再会に嬉しかった。
いつもの「マリッサーーー!」と笑顔で迎えてくれた。
ここではわたしはマリッサ☆

子供たち10人くらいとざこねして、ぐっすり眠った!(涼しいから蚊も居ない!素晴らしい☆)
朝はにわとりの鳴き声で起きそうな感じのこの田舎。
でも私は子供たちにバシバシ起こされた。

起きてそっこうご飯。
ご飯のある家へ移動。昨日ついたのは夜中だったのでこんなに家があるとは知らなかった!
それも初めて見る高床式の家。。。。
DSCF3939.jpg

外では男たちが釜で豪快に料理し、DSCF3934.jpg
女たちが野菜を切ったり、
DSCF3940.jpg
DSCF3942.jpg

結婚式の準備をしていた。
みんな親戚、お友達や近所の人たち。
「みんなで協力して準備をするんだよ」って教えてくれた。心温まる光景。

家の中では今日二人で寝る場所?やたら派手?やらしい?ベッドが…
DSCF3946.jpg

式は1時から始まる!2組のカップルということでたっくさんの人が集まっていた。
そりゃー釜でご飯も炊くわな!っと納得。。。

今日の主役登場!!
DSCF3957.jpg
こっちがおじちゃんの息子さん(23,4歳)結構イケメン。そのイケメンをGET下のがなんと18歳の子!
早いね。早いよ。

DSCF3958.jpg
女の方がおじちゃんの兄弟!年齢は知りません。旦那さん誰かに似てるよなー。やたら汗かいてた。
そして、目が痛いらしくさっきまでグラサンしてて、怪しすぎた。

DSCF3966.jpg
おじちゃん恥ずかしそうに記念撮影!キマッテル!
カッコイイゾ、パーロン!
DSCF3967.jpg
全員大集合!!
DSCF3964.jpg
女だけでちゃっかり…座ったりなんかして。。。

涙涙の日本の結婚式とはまったく違う、にぎやかなマレーシアスタイルの結婚式。こういう結婚式もありだなーっと感じた。

次の日仕事があるため、私たちは早めに帰宅…。仕事を休めと何回も言われたが、、また今度絶対くるから!っと約束をして。。。
6時間かけて戻り、家まで送ってもらった。
やっぱり子供6人大人3人の普通乗用車はキチィ!!!!慣れない!!!

また遊ぼうね!!とお別れをした。
楽しかった田舎生活、久々にあった第2の家族。とてもいい休日でした!!
また牛のじゃらんじゃらんを見に…田舎に行こう!!







 
ピンクのティシャツ、かわいいじゃん。 
紫色のズボンと一緒に洗濯機でガラガラ洗ったらすべての衣類がきれーにピンクに染め上がりました。
家の前のパイプが破裂して洪水がおきました。
昨日ソファーに寝転んでいたら底が抜けました。

でもこんなことじゃ、動揺しません。

よし!!

8月15日金曜日
朝からMABの外がにぎやか!なぜかというとFestivalが開催される!!
運動会のようにテントが張ってあり、人が大勢集まっている。

でも私は1時までミーティング…。

終わった後外に出て、フェスティバルの様子を…


前からやりたかったInaiコーナーが。Inaiとは主にインド人、マレー人が結婚式などお祝いのときに
へナで手に絵を描いたりつめを染めたりする伝統的なものです。

片手5リンギ。私は両方してもらった!!

本当に器用ですよ。素晴らしい!
これ日本で流行るんじゃない?
DSCF3923.jpg


一時間後、乾かし…
DSCF3932.jpg




完成!!隣の人は手のひらに…。手のひらにもやるのよ!っと一緒に写真を撮ってくれた。

このフェスにはたくさんの地元の人たちが参加し、舞台でダンスを踊ったり、太鼓をたたいたり
たくさんプログラムが組まれていた。
もちろんMABの生徒も舞台に上がった。

この子供たちはみんな全盲の子。
マレーシアの国歌を披露した。
堂々と歌い、堂々とピアノを弾きたまに歌詞を忘れて、先生にフォローされるというかわいらしい場面もあったが、来客者からたくさんの拍手をもらっていた。
DSCF3931.jpg
後ろで心配そうに見守る保護者と先生。

とってもうまかった!!
この経験は彼らにとっていい経験になっただろう。

そして、舞台の脇では生徒たちがマッサージコーナーが。
DSCF3921.jpg
来客者が無料で?マッサージをうけれるみたい。
気持ちよさそうなお客さん。

9時から3時までこのフェスが開催され、たくさんの来客者が足を運んだ。
このフェスでMABの活動を初めて知った人もいるだろう。


私がこのフェスで感じたこと。。。
 「地域との交流を大切にしている」視覚障害者と地域の人たちの距離がとても短く感じた。
このようなMABの考えに私は賛同します。
もっとこういう機会を増やしてほしい。
素晴らしいことだと私は思う。
ここの地域だけかも知れないけれど「(視覚)障害者に優しい地域」がもっと増えてほしい。
             

今度は日本のことを紹介できたらいいな。
日本舞踊をみんなに教えて披露できたらって勝手に想像したりして…
ちょっとした野望を抱いて私は帰宅した。

このあとミッションがある。
サバイバルの準備が…



幸せな4日間。。。Part 2 
 8月9日(土曜日)

今日は同僚の女の子にゴリ押しされたグンティンハイランドにレッツゴー!!

名前どうり山の上にある遊園地!
マレーシアではめずらしい、寒い気候らしい。

その前にまず腹ごしらえ。
近くの屋台に行って外でご飯。
2人ともはじめてのロティチャナイとムルタバを食べた。
インド人が鉄板の上でロティチャナイを焼いているところもしっかりビデオに収めてた。
カレーはやっぱりかれぇーらしい。

はは、、

KLセントラルの駅に着いたには11時過ぎ。ハイランド行きのバスは満員で入れないとのこと。
タクシーで行くことに。
いくら?と聞いたら80リンギ。ハイランドまで1時間弱。
たぶんかなりもっていると思われるが、仕方がない。

帰りも迎えに来てくれるとのこと。

そのおにいさん?はチケットを買うところまで着いてきて親切に教えてくれた。
ここから私たちはロープウェイに乗ってさらに上へ。

かなり寒い、雨もぱらついている。
広すぎてどこが遊園地の入り口かわからず、迷う日本人3人。

人に聞いてエレーベーターに乗ってまた乗って…やっと着いた。。。

あ、、、、マレーバージョン花やしき??
2008_08110138.jpg



ぜんぜん怖くないお化け屋敷に乗り
2008_08110137.jpg

安全性がかけているジェットコースターに乗って。

2時間でもう満喫した。日本人には物足りないですな。

あのおっちゃんにまた迎えに来てもらって、帰りは市場によってもらった。

これがマレーシアの市場かって感じでした。

魚さんはお寿司のネタに出来るものなんてありません。
鳥さんはじっと死を待っていました。
牛さんは無残な姿に…

食欲をなくしかけてた私たち。
しかし父ちゃんが日本食を作ってくれた!!

久々の日本米。やっぱうまいっしょ!!2008_08110142.jpg

おいのりさんに笹かまにそうめんに
2008_08110148.jpg

なんといってもこれでしょ!!納豆ご飯。
2008_08110149.jpg



日本人で良かった。
VIVA Masakan Jepun...


8月10日(日曜日)

2008_08110152.jpg

どっちが私のパパでしょう??

白い人です。隣のおっちゃんはモノレールに乗るときに前から友達だったかのように話しかけてきたおっちゃんです。

父ちゃんのことが気にいったらしく、私たちの目的地の駅まで着いてきちゃいました。彼。
愉快なおっちゃんとお別れをし、板麺を食べに!迷ったけどどうにか着いた。
おすすめのパンミー絶対来たら食べさせてあげたいと思っていた。

みんな始めての食感、うまいうまいと3人で調子に乗って5椀も頼んだ。
よく食べる日本人だと思ったはずだ。。。。ま、いっか。

このあと電車の乗って、チャイナタウンへ!!
崖の上のぽにょがもう出てる!!と大騒ぎ!!
日本では大人気らしい、今上映中…なんだってさ!
早いね、さすがチャイナタウン。

300円、宮崎はやおこれこの状況見たら泣いちゃうだろうな…
2008_08110156.jpg
インド寺院の前で、、、いつの間にか後ろの男の子が集まってきたよ!


次の目的地はでっかいショッピングモールへ。
父ちゃんが娘のために大人買い。。。

ありがとうございます。。。これでPCじゃなくてテレビでDVDも見れるし、冷凍食品も温められる。
歩きすぎてもうくたくた帰宅しよう!!

帰りのタクシーで事件が…
運転手が私たちを観光客と思ったらしく、メーターをつけてないではないか!!
なんで?と聞くと今日は日曜だからと軽くあしらわれ。
おうちについて請求してきたのは10リンギ!
4リンギでいける距離なのに!
そのときはなぜか、すごい腹が立って、そのインド人とけんかした。


ガードマンに助けを求めた。
佳苗がメーターを使い忘れたのが問題さとなだめられてしぶしぶ10リンギ払うことに。

これからは気をつけようと思う。こんな気持ちになりたくない。

心も落ち着いて、崖の上のぽにょの上映会。。。
癒された。ぽにょかわいすぎる。
みやざきはやおマジックにかかってタクシーのことなんか忘れてしまった。

さすがっす!はやおさん。
むかついたときは、宮崎シリーズですな。

8月11日
朝、MABにご挨拶。
みんな父ちゃん、つくだを快く迎えてくれた。

 「マレーシアを楽しんでくださいね!でも4日間じゃ短すぎる!今度来るときは1,2週間休みをとって
  来なさい」とのことでした。
 ほんとだよ、4日間は短すぎるよ。。。
 カウンターパートのファイローズさんと約束を結び、施設を案内した。

 一通り施設を見学したあと、VIPにヒルトンで朝食。
 もう二度と行くことはないだろう。
 久々においしい朝食を食べた。

今日はおみあげを買いにブキビンタンへ!
すべて制覇したね、主なところは。。。
私もお勉強になった、こうやって行くのねー。いつもついていくだけだったので。



お土産のお目当ては昨日の数では足りなかった崖の上のぽにょ。
ロットテンで9枚お買い上げ。
もうこれで満足したお父ちゃん。

飛行機は11時。時間までおうちでゆっくり。
2008_08110159.jpg
アリ退治に燃える佃。。

空港まではお隣さんがこころよく送ってくれた。

土日仕事で車でじゃらんじゃらんできなかったのをものすごく悔やんでいた。
空港までは1時間くらいで着いた。

いつでもお別れのときはつらいね。いやだ、いやだ、この瞬間。
でもきっとまた来てくれるだろう。


その日を楽しみに私はここで待ってます。

彼らは次の日の朝、無事に成田に到着したみたい。

何回も言うけどまた来てよね!!














幸せな4日間。。。 
 8月8日(金曜日)

やっとこの日が来た…昨日の夜から遠足の前の日みたいに寝れなかった。

仕事も、2時に早退して、向かった先はKLIA(Malaysia 航空)。
電車の中も嬉しすぎて眠れなかった。

今日お父ちゃんと佃(親友)がマレーシアに来日!!!

到着口で待つこと30分…
2008_08110127.jpg
 
トランク2つにバッグ3個運ぶアロハシャツきた変なおっちゃんででてきた…片手にはビデオカメラ。

見た瞬間、でっかい声で「つくだーーーさまアアア!!」と叫んでやった。気づいた。
感動の再開を向かえた小須田佳苗でした。泣きそうでした。リアルに嬉しかった。

そのあと、大量の荷物をタクシーに乗っけていざ、我が家へ!!!

どんな反応するか楽しみ。。。。

走ること1時間…

K 「着いたよ!!ここだよ!!」

P 「ええええ!こんなとこに住んでんのかい!!」

T 「…へーーー…」

とこんな感じで、私には嬉しい反応を見せてくれました。

でも家の中のつくりと広さ、綺麗さのギャップにまたまたびっっくりしていました。
1、テーブルがない
2、トイレとシャワーが一緒のことに
3、部屋が3つもある
4、キッチンがやたらと広い
5、部屋の床がコンクリートむき出し

こんな感じでいちいち感想を述べながら探検してました。
ビデオを片手に…

ちょっと落ち着き、父ちゃんが笑顔で荷物を解き始めた。
なかにはすべて、日本食…納豆、そうめん、ラーメン、こんぶ、みそ、しょうゆ。
こりゃ50キロ越えするわな…。

そのなかに、冷蔵ボックスのなかにはおカーちゃんの手作り料理が!
キーマカレーとマカロニサラダ。。。
ありがとう、ママ。

つぎからつぎと嬉しいびっくりするものが出てくる。
つくだからは来る前に友達に呼びかけて、手紙を集めて持ってきてくれた。

はー、もう幸せ。本当に幸せ。
みんなの手紙をしみじみ読み、後輩からの写真に笑い、同級からのしょうもない品物に笑い。
2008_08110129.jpg

みんなありがとう!!私もお返ししなきゃっ!!待っててね!!

幸せの気分のまま両替をしに駅に向かう。
駅に向かうまでの町並みにびっくりする日本人2人。
日本では考えられない光景だもんね、私も最初はこんなんだった。

ここで4日間過ごすのよ!!
車にひかれないように、堂々と歩けと教えた。
走いたらだめ。ひかれちゃう。

今日の夕飯はお隣さんとレストラン!ちょっとお高めなとこ。
もちろん父ちゃんのおごり!!

ばんばんローカル料理を食べた。口に合ったらしい。よかったよかった。
「意外においしいね、マレーシア料理。」と満足していた。

レストランのテレビにオリンピックの開会式が映っていた!
日本がんばれ!!!マレーシアは出てるのか?
バドミントンかな…?わからん。うちのテレビはまず映らないだろう…

お隣さんとバイバイして、MABのマッド先生が経営してるマッサージ屋さんへ!
2人も結構楽しみにしていた。
私もちゃっかりやってもらった。
1時間40リンギ(1200円)安い。

マッド先生は沖縄にマッサージの研修に3ヶ月行ったことがあって、少し日本語が喋れる。
店には沖縄の曲やKiroroの曲が流れてた。日本人にはウケルね。
つくだと私は同じ部屋で盲人の人のオイルマッサージをうけて、
とうちゃんはマットさんの按摩をうけた。

気持ちかった。。。なんかとても丁寧でした。
2人とも満足して、家に帰った。

シャワーを浴びるとき、「トイレは濡らしていいのか??」「ヤモリは家の中にも居るのか?」と
マレーシアスタイルにとまどっていた。
私はそれを平気な顔で、「どんどん濡らして!あとで拭くから!」
               「普通にいるよ~」と笑顔で答えておいた。
私も強くなったもんだ。。

そんな刺激たっぷりなマレーシア。初日はさすがに疲れたみたい。
2人ともコテっと寝てしまった。

私は…蚊と戦ってあんまり寝れず…日本の蚊とりも通じないのか!!
手ごわいマレー蚊。













カヌーIN湖 いや…沼?? 
  やっとネットがつながったー。ここ最近本当にネットの調子が悪いぜ。ちくしょー!!
  ムキー!!って感じの佳苗です。

  さてさて、気を取り直して。ニコニコ。

  先週の土日の出来事を…土日もお仕事!忙しくて寂しいとか言ってる暇がない。
  ありがたいのか否か…。

  8月2、3日はなんと初カヌー!!
  朝の8時前MAB集合。っと言いつつみんなそろったのは8時半。
  マレーシアタイムですな。

  車に乗ること着いたところは、馬鹿でかい敷地。
  ここはなんとUniversiti Malaysia。

  こんなにでかかったら移動すんのたいへんだろーな。
  ニッタイのケンシダイなんかへでもありません。

  だって大学のなかに湖があるんですもん。
  DSCF3827.jpg

  
  見た瞬間。。。
  あっちゃー、透明度ゼロの湖だけど…今日はここの中にもちろん入るわけだよね?
  体がかゆくならないよーにっと祈った。
  
  今日はここで視覚障害者の人たちとカヌー体験!!

  さっそく練習?と思いきやミヌムタイム。お菓子をバクバク。

  なんだかんだ10時近くに早速練習。
  まずはペダルを持ってこぎ方の練習から!!

  なんかみんな習得するのが早い!
  感心してしまった。。。感覚っていうの??
  でも一人おちょうしモノの「アマン」って子が居て、方向音痴!!
  その子に付きっ切りで教える大学生。

 DSC00064.jpg
 
  とりあえず半分くらいは初カヌー!!あたしもふくめ…
  
  みんな好奇心おうせい!!

  まずは水慣らしということでジャケットを着ていざ水の中!!

  日本では視覚障害者の人は水を怖がると聞いた。
  でも!!ここの人は違う!!

  どんどこどんどこ、じゃぶじゃぶ水の中へ。
  あたしも負けてランないっと!

  入った。。。。。



  んんん???なにこの感触。したは何??何があんの???

  もちろん下なんか見れません。


  ちょーーーーぐにょぐにょしてるけど。。。。


  気にしてたらきりがないので、あんまり足をつかずに泳いだ。久々に泳いだ。やっぱ楽しい。
  もっと綺麗な水だったた気持ちいって感じるんだろうけど!!笑

  そのあと早速カヌーに!!ペダルを持って!!

  見えない人が前に乗り見える人が後ろに。

  DSCF3836.jpg

   私は「ザイ」という子とペアーに!!
   説明(もちろんマレー語)でちんぷんかんぷんな私に教えてくれたり、すごい頼りになる。
  
   
   普通は私がフォローしなきゃならないのに!!
   申し訳ないっす。

  でも周りを見つつ、まねしつつ、フォローされつつ…とりあえず楽しんだ!!

  もし沈没したときにどうやってカヌーにあがってくるかっていう練習もした。

  なんかぜんぜん握力がなく?それとも体が重いから??(あ、そっち?)
  スムーズに上がれず、自分で笑うしかなかった。
  
  
  DSC00083.jpg
   (水に入るときでさえ必ず女の子はトドンをつける!)
    
 DSC00078.jpg
 水浴び!!

 この後ご飯タイム!なんともご飯がおいしかった。
 やっぱり体を動かした後のご飯はうまいっ!


 こんな感じの練習が夜の5時まで続いた。
 さすがに疲れて帰って爆睡。

 次の日もがんばるぞー。


 日曜日(3日)

 脇いてーーーー。上がらんし。
 筋肉痛ですよ。
  
 よし!準備体操だ!っとみんなを呼んで軽く運動。。。
 みんなだんだん慣れてきた??

 その後早速カヌーに乗り込むが…


 …進まない。。。あ、腕が上がらないんですけど私!

 うまーく退散。今日は写真撮りだな!
 ということで、任務をまっとうしました。

DSCF3848.jpg
 今日は一人乗りの練習!
DSCF3858.jpg
 初参戦のナズリー(前)おもしろいおっちゃん(後)


 DSCF3867.jpg
 気持ちよさげに泳ぐアマン。

 今日はお昼で終了!
 DSCF3872.jpg

 みなさんお疲れ様でした!!

  

チャーハンも作れない女 
 みたいです。
 
 自分でもちょっと情けなくなりました。。。。

 今更ながらもっと料理とかやっとけばなって…
 でも、おととい作ったスープがおいしくて、チャーハンが作れなくてもこれだけあればいいや♪ってお もっちゃいました。

 こんなことはさておき。

 報告しなければならないことが!!


 それは新しい同居人ができたのよ。




 人間か??いや、違うんだな。


 よく言えばミッキーマウス?ミニーマウス。
 悪く言えば野生のねずみ。


 まだ彼?彼女?とは会ってないけれど、毎日彼の下のお掃除。

 まじ勘弁してくれ。
 今彼と私の殺すか殺されるかの戦いっす。 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。